ママの宝箱

アクセスカウンタ

zoom RSS トイレトレーニング。

<<   作成日時 : 2007/11/09 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日は養護学校の体験入学に行ってきました。
・・・と言っても次男にとってはまだ2年先なんですけどね。

重度心身障害児が対象と言うこともあって
ヨチヨチでも歩行が出来る次男は軽度のほう・・。
他の子は車椅子の子供たちばかりでした。
なので騒がしいのもウロウロガサガサするのもうちの子だけ
終始冷や汗ものでした。他の参加者の皆さんご迷惑かけました。

今度はママ友と2人で他の養護学校に見学に行く予定。
養護学校のコトはその時にまた詳しく感想その他を書くことにします。

ところで今日のテーマはトイレトレーニング。
これには上の2人の子たちにも随分苦労しました
っと言っても働いていたのでほとんど保育園でのトレーニング。
私はほんの少しの苦労なんだろうけど

次男も少し前から始めています。
もちろん尿意や便意を訴えることはありません。
それでも排便後の不快感はあるようでした後は妙にモジモジ君になったり
オムツの中に手を入れようとしたり・・・・。
どうしても避けたいのは「便こね」と言う行為。
これではこの先どこかに預けたくても安心して預けられません。
もちろん衛生面においてもブ〜ですよね
だから大きい方だけでもトイレで出来るようにしたいのです。

次男の様子を見ていると便意に限っては食後の10分あたりが旬のようで・・・。
食事した後正座して背中丸め始めるともようしてきたサインのようです。
今朝も食事を終了して子供番組をご機嫌に見てたのですか
『おぉ!!!正座して丸まってる〜』ところ発見
いそいそとトイレに急行
ちなみにトイレでズボンを脱ぐことやパンツを脱ぐことも重要!!!
大きくなってどこでも脱ぎ出したら困るからね

そして血管切れるんじゃないの〜?と言うほどいきんで
上等のバナナウンチがポトン
『良い子だね〜、天才だぁ』などと親ばか極まりない私でした

辛いこともたくさんある障害児ちゃんの成長ですが
こうやって、ただこれだけのことに喜びを感じられる。
当たり前に出来ることじゃないから健常児の何倍も嬉しい
思える。
次男はどう思ったかわからないけどママは朝からすごい達成感なのでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トイレトレーニング。 ママの宝箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる